【外壁塗装】どうして3回塗が必要か知っていますか!

2023/10/13 ブログ

こんにちは!

株式会社HIMAWARIです🌻

 

今日の町田市の気温は23℃☀

 

2010年の今日は

チリの鉱山落盤事故で、地下に閉じ込められた作業員33人を地下坑道からカプセルを使って救出された日ですね!

 

外壁の塗装は3回塗りが基本とされていますが、どうして3回塗りが必要なのか皆様ご存知でしょうか?

 

 

1. 下塗りの役割

 

下塗りは主に

・外壁と上塗りの間に入って密着性を高める

・外壁が上塗り塗料を吸い込んでしまうことを防止する

 

の2つの役割を担っています。

 

ではそれぞれについて順番に確認していきましょう!

 

 

 

外壁と上塗りの間に入って密着性を高める

 

簡単に言うと下塗り材は接着剤の役割をしていることになります。

 

下塗り材は外壁材と使用する上塗り塗料によって使い分けを行います。

適した下塗り塗料を使用しないと接着剤の働きを行うことができないので注意が必要です。

 

サイディング・モルタル・ALCなどでは下塗り材が共通であることもしばしばですが、金属系の外壁では別のものを使用する必要があるので注意しましょう。

 

 

 

外壁が上塗り塗料を吸い込んでしまうことを防止する

 

金属系の外壁は錆びることはありますが、水を吸い込むという力はありません。

 

しかしサイディングやモルタル・ALCなどで経年劣化等により、防水性が損なわれてしまいその結果として水分を吸い込むようになってしまいます。

 

この状態で上塗り塗料を塗ってしまうと上塗りが外壁材に吸い込まれてしまう原因になってしまいます。

それを防止するために先に下塗りを吸い込ませ、上塗りの塗料の吸い込まないようにするのです。

 

 

 

2. 上塗りの役割

 

上塗りの主な役割は、外壁材の保護です。

外壁は常に紫外線や雨風によってダメージを受けています。

 

外壁材によって様々ですが、多くは紫外線によって分解が促進したり水分を吸収して脆くなってしまうことが多いです。

良い状態をキープするには定期的な塗装工事を行って防水機能を取り戻す必要があります。

 

 

 

3. どうして塗装は3回塗りなの?

 

外壁塗装を行う際には3回塗りが基本となっています。

その内訳としては下塗りが1回、上塗りが2回となっています。

 

では、どうして上塗りは2回なのでしょうか。

その理由としては外壁をしっかりと保護するために塗膜に厚みが必要だからです。

 

塗装も外壁材と同じように紫外線などが原因の経年劣化によって表面がだんだんと分解されてしまいます。

 

厚みが無いとすぐに塗膜がなくなってしまい、耐久性を保つことが出来ません。

そのため上塗りは2回塗りを行うのが基本となっています。

 

では逆に上塗りを3回以上重ね塗りすればどんどん塗膜が厚くなって耐久性があがるのでは?とお考えになる方もいらっしゃると思います。

 

しかし残念ながら塗り回数を増やしても耐久性が上がるということはありません。

その理由としては厚みが必要以上に増すと壁内の湿気を逃す透湿性という機能が失われてしまうからです。

 

日本は特に湿気の多い気候であるため、過度な湿気は塗装に不具合を与えるだけでなく木材を腐らせたりしてしまいます。

 

 

しかし元々の製品設計として2回塗りが基本ではなく3回塗りが基本となっている場合もあるのでそのような場合はメーカー推奨の塗り方を行うようにします。

 

 

また、下塗りは2回塗りにならないのかと疑問を抱く方もいらっしゃるかと思います。

下塗りの目的は密着性を上げること塗料の吸い込みを防止することです。

 

言い換えれば上塗材のサポートをする役割であると言えます。

そのため下塗りを2回塗ったところで耐候性が上がるということは特にありません。

 

 

しかし例外として外壁の劣化が著しい場合、密着性を高めることに特化した塗料と吸い込みを防止することに特化した塗料を1回ずつ、合計で2回使用する場合があります。

 

 

基本的には3回塗りが必要ですが、塗料メーカーの規定の塗回数を守ることが重要ということがわかりました。

 

もしも3回塗り以外の回数を業者から提案された場合には契約前にしっかりとその理由を確認するようにしましょう!

 

 

株式会社HIMAWARI🌻では

お客様のご要望をお聞きしお客様のご希望にそったプランをご提案させて頂きます。

 

お見積り、現地調査無料ですので是非お気軽にご相談ください🎶

 

 

町田市のリフォーム・外壁塗装・内装工事施工事例のご紹介も多数ございます!

 

是非 株式会社HIMAWARIに

お任せくださいませ!