アルミサッシの塗装についてご紹介!

2023/03/20 ブログ

こんにちは!

株式会社HIMAWARIです🌻

 

アルミサッシを塗装してもらいたいなと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そもそもアルミサッシって塗装できるのか気になりますよね。

そこで今回はアルミサッシの塗装についてご紹介していきたいと思います。

 

アルミサッシは塗装できる

アルミサッシは塗装することが出来ます。

 

一昔前まではアルミサッシは非金属で剥がれが起きやすいなどと言われていたので出来ないとされていましたが、今では塗料が進化してアルミサッシに適切な塗料ができたこともあり、塗装が可能となりました。

 

しかし、どんな業者でも塗装してもらえるのかというとそうではないので、業者を探さないといけません。

 

もし、知識があまりない業者に依頼してしまうと施工不良のおそれがあります。

 

 

塗装をすると

 

アルミサッシの塗装をすると見た目や耐久性を向上することが出来ます。

特に傷やサビを補修することが出来ます。

アルミサッシはかなり傷つきやすいです。

 

それを塗装をすることで改善することができるのです。

またアルミサッシは白い斑点ができている場合があります。

これは酸化アルミニウムが発生している証拠です。

 

アルミが酸素と結合して酸化することによって発生してきます。

この酸化アルミニウムはアルミの表面を覆ってサビの進行を防いでくれます。

 

しかし空気中の汚れであったり、砂などには弱く剥がれやすくなってしまうのでそこから腐食が進行してしまう可能性があります。

そして雨漏りに繋がってしまいます。

 

なのでこのような場合にも塗装をすることで改善することが出来ます。

 

 

費用の相場

 

塗装の費用の相場としてはアルミサッシ一箇所で約4万円~6万円ほどとなっています。

 

これはあくまで参考の費用となっていて、アルミサッシの大きさや作業を行う場所によっても費用が変化してきます。

 

交換もある

 

アルミサッシの劣化が酷い場合には「交換」という手もあります。

交換は機能性を高めてくれるので良いです。

 

しかし、費用が一箇所15万円~20万円ほどと塗装と比較してみるとかなり高額になってしまいます。

 

さらに大掛かりの作業となってしまうのもデメリットにはなっています。

アルミサッシ塗装をする上で注意してほしいこと

アルミサッシの塗装をする上で注意していただきたいことがいくつかあるのでご紹介していきます。

 

 

塗料

塗料はスプレーを使用することが多いです。

 

スプレーは手軽に仕上げをすることができますが、飛び散りやすいので注意が必要です。

また水性の塗料を使用することもあります。

 

これはしっかり塗装を施したい人にオススメです。

アルミ専用の油性の塗料もありますが、臭いが強く扱いにくいこともあり使用することはあまり多くありません。

 

 

色に注意

 

アルミサッシの塗装では内側、外側の両方で色を選んでいきます。

部屋の雰囲気や外壁の色に調和するような色を選択していく必要があります。

 

 

それだけでなく手入れがしやすい色なのかも考えていくことが必要となってきます。

汚れが目立たないような色にするなどの配慮が大切です。

 

 

詳しい業者に依頼しよう

やはり詳しい業者の人に依頼するのが良いと思います。

耐久性や見た目どちらに関しても良いものにしてくれるはずです。

 

業者の探し方としては「施工事例の多い業者」です。

各業者のホームページなどを見てみると施工事例が掲載されているはずです。

 

施工事例が多いほど実績のある業者であることがわかります。

 

株式会社HIMAWARI🌻では

お客様のご要望をお聞きしお客様のご希望にそったプランをご提案させて頂きます。

 

お見積り、現地調査無料ですので是非お気軽にご相談ください🎶

 

 

町田市のリフォーム・外壁塗装・内装工事施工事例のご紹介も多数ございます!

 

是非 株式会社HIMAWARIに

お任せくださいませ!