外壁塗装の艶あり、艶なし

2022/10/14 ブログ

こんにちは!

株式会社HIMAWARIです🌻

 

すっかり肌寒くなりましたね💦

朝は特に冷え込みますね!

我が社の社長はとても寒がりなので

早速、ストーブをつけていましたが

皆さんはもう暖房使ってますか?

社長は、ヒートテックまで着ています(笑)

ではでは、本日は

外壁塗装の艶ありと艶なしについて

書いていこうと思います😊

 

外壁塗装のツヤとは

光沢の事です。

ツヤのある塗料で塗装するとツヤが出ます。

ツヤのない塗料もあり

ツヤ無しの塗料を使用すると

マットな仕上がりになります。

使用する塗料によって

ツヤの程度が変わります🏠

 

・艶あり塗料(全艶塗料)

・7分艶塗料

・5分艶塗料

・3分艶塗料

・艶消し塗料

 

と上記の5種類の塗料に分けられます。

全艶塗料、7分、5分、3分、と

ツヤの程度が低くなります。

艶消し塗料はツヤのない塗料です。

※各塗料製品によって

必ず上記5種類のラインナップが

あるわけではありません。

ご使用になる塗料にどのような種類があるかは

塗装業者さんに聞くか、

各製品のパンフレットをご確認ください。

 

艶にはこれといった基準がないので

例えば、同じ7分でも製品によって違うので

実際に色見本で確認しましょう😊✨

色見本の確認時は、屋外で確認する事を

おススメいたします!

室内と屋外では照明の有無でずいぶんと

違って見えることがありますので

屋外でも見てみることを

おススメします😊✨

ツヤの有無は、好みになってきますので

どちらがいいというのはありません!

なのでご参考までですが、

ツヤあり、ツヤなしでどのような印象になるか

をまとめてみました🏠

 

ツヤ有り

・光沢のある仕上がりになる

・既存の外壁色と同色で塗装した場合でも

ひと目で外壁塗装をしたことがわかる

 

ツヤ無し

・マットな仕上がりになる

・高級感のある印象を演出できる

・和風の家との相性が良い

 

とこんな印象になります😊

あくまで印象なので、

お好みで選んでみてくださいね♪

わからないことは塗装業者さんに

どんどん聞いて

納得のいくお色を選びましょう🏠♪