外壁塗装はなぜ必要?

2021/10/19 ブログ

こんにちは!

株式会社HIMAWARIです🌻

 

急に寒くなってきましたね。

慌てて毛布を引っ張り出してきましたが、

もっと早く準備しておけばよかったなぁ

と毎年思います。笑

 

さて、今日は

そもそも外壁塗装ってなぜ必要なのか?

という事についてお話したいと思います。

 

築10年以上経っている、

なんとなく汚れが目立つような気がする、

だけど「まだ大丈夫だろう」と

外壁塗装を先延ばしにされている方は

いらっしゃいませんか。

 

そもそも

「外壁塗装は必要ない」と

考えていらっしゃる方も

いるかもしれません。

 

外壁塗装は、不要な時期に

むやみに行うものではありませんが、

必ず塗装をすべき時期がやってきます。

 

そのときに放置してしまうと、

雨漏りや、

ひいては建物自体の強度が低下し、

取り返しのつかないことになりかねません。

 

外壁塗装は

快適な住空間を

維持するという住まいにとって

大切なメンテナンス工事でもあるのです。

 

そんな外壁塗装には、

大きく分けて次の4つの役割があります。

 

 

壁塗装の4つの役割

 

美観

外壁塗装を行うことで、

新築のときのような美しい外観に蘇ります!

また従来の外壁色と異なる色合いに変更した場合、

今までとは違った雰囲気にリフォームすることも可能です。

 

耐久性向上

塗料が壁面を保護し、

外壁の耐久性を向上させてくれます。

これにより、

外壁だけでなく建物自体の寿命を

延ばしてくれます。

 

断熱・遮熱

塗料の中には

断熱、遮熱の機能を持つものがあります。

断熱・遮熱効果のある塗料を使用すると、

室内の温度上昇・低下を

軽減させることができます

冷暖房の効果が高まり、

電気代の節約や省エネにつながります。

 

防汚

多くの塗料には

防汚性を向上させる機能が備わっています。

これにより、

外壁が汚れにくくなり、

美しい壁面を

長くお楽しみいただくことができます。

 

私たちも、

健康診断などで自身の体を

専門家にチェックしてもらうように、

家もプロによって

定期的なチェックと

メンテナンスをする事で、

長く家を守ることができます。

 

まずは、

お家の状況がどうなっているのかを

知る事が大切ですので、

お気軽にお問い合わせくださいね♪