外壁塗装の色選び

2021/07/07 ブログ

 

 

 

こんにちわ!

株式会社HIMAWARIです🌻

 

 

 

今回は「外壁塗装の色選び」について

お話していきたいと思います!!

 

 

家の外観は最も多くみられる部分であり

お家の印象が大きく左右されます。

 

 

外壁塗装は基本的に約10年に一度です。

 

 

色選びで失敗しないためにも

色選びの段階でしっかり検討することが

とても大切になります。

 

 

「塗ってみると思っていた色と違う」

「汚れが目立つ色だった」

「玄関ドアなどと色があわない」など

失敗理由は多くあります。

 

 

失敗しないコツとしては

落ち着いた色選ぶようにしたり

太陽光で確認したりなどが大切です。

 

 

 

単色として一番人気なのが「ベージュ系」

 

町にも馴染みやすく上品で落ち着いた雰囲気にでき

汚れも目立ちにくい色です。

 

そして全体が明るい印象にもなります。

 

他の色との相性がいいので

選びやすいという点も人気の一つです。

 

 

 

2位は「グレー系」

 

こちらはさらに汚れが目立ちにくく

周囲の建物とマッチしやすいのが理由です。

 

シンプルでシックな印象になります。

 

 

 

3位は「ブラウン系」

 

ブラウンも同様、汚れが目立ちにくく

安心・安定なぬくもり感のある印象を

与えられます。

 

特にサイディングでタイル張りやレンガ調

などのお家には特におすすめです。

 

 

 

4位は「ホワイト系」

 

白系の建物はとても多くみかけるため

周囲との調和を重視したい人は

特におすすめになります。

 

そして玄関ドアやサッシなどの

付帯部分との相性がいいのも人気の理由の一つです。

 

風水では、幸福な家庭を送れる、

熱心に仕事に打ち込める効果があると

されています。

 

ですが、コケやカビなどの汚れが

目立ちやすいというデメリットもあります。

 

 

 

5位は「ブラック系」

 

黒の外壁はとてもスタイリッシュで

かっこいい印象になります。

 

汚れが目立ちにくそうな色ですが

意外と汚れが目立ちやすい色です。

 

 

 

ツートンカラーなどにすると

配色なども考える必要があるので

バランスを考えながら選んだり

「好みの色だから。」という理由だけではなく

周りとの配色や、汚れにくさなど

考えて選ぶことが大切です☆彡