屋根塗装のご紹介

2020/10/16 ブログ
logo

こんにちは、株式会社HIMAWARIです。 

 

本日は、屋根塗装について紹介をします。 

 

1、写真紹介 

2、屋根補修のサイン 

3、外壁塗装と一緒に工事がお得!! 

☆写真紹介☆ 

 

〚施工前〛

施工前

〚高圧洗浄〛

洗浄

〚下地調整〛

ケレン

〚施工後〛

施工後

☆屋根補修のサイン☆ 

色あせ・チョーキング 

塗装の艶がなくなってきた、屋根の色が薄くなってきた

塗装面が白っぽくなってきたなどなど、、、 

これらは屋根に起きる劣化の中でも

初期段階に起こりやすい症状です。 

 

コケ・カビ 

艶が失われた塗装に定着しやすく、繁殖力もあるため

胞子を飛ばして屋根全体に点々と広がります。

また、塗装による保護効果が機能してないとも言えるため

早めの塗装工事が必要です。 

 

ひび割れ・ズレ 

屋根材がひび割れてたりずれてしまうと

雨漏りの原因になる場合があるため、早めの対応が必要です。 

 

塗装の剥がれ 

塗装がはがれるまで放置してしまうと

保護膜のなくなった屋根材は雨水を吸収しやすくなり

痛みが進行してしまいます。 

 

破損 

屋根材が破損してしまうと

下に敷いてある防水シートがむき出しの状態になり

防水シートを守るものがなくなってしまいます。 

そのため、強い雨風や飛来物などで防水シートが傷つけば

雨水が下地へ侵入して雨漏りに繋がる可能性が高いです。 

☆外壁塗装と一緒に工事がお得!!☆ 

 

屋根塗装は、職人さんが安全かつ効率よく作業するためにも

足場の設置は欠かせません。 

お家のメンテナンスを総合的に考えた場合

外壁塗装と屋根塗装を一緒に行うと

1回の足場工事で外壁・屋根どちらも工事することができるため

足場台を1回分減らすことができるんです。 

お家は、屋根だけではなく外壁もメンテナンスが必要で

屋根と同じく10年を目安に塗装工事を行うと

お家の健康状態を保つことができます。 

屋根と外壁を別々に行うと、その都度足場を組むことになりますが

まとめてメンテナンスをすることで、足場代が1回分で済み

費用を安くできることに繋がるのでおススメです。 

あなたのお家は大丈夫ですか??

まずは診断だけでもしてみてください!!

 

是非、お問合せお待ちしております!

 

以上、株式会社HIMAWARIでした。